alexa Monitoring Systems and Applications with NetCrunch

Monitoring Systems and Applications with NetCrunch

NetCrunch monitors (without agents) operating systems such as: Windows, Mac OS X, Solaris, Linux and BSD. It fully supports ESXi and monitoring web, text logs and more.

Windows 監視

NetCrunch は、Windows システムへのリモート接続を使用し、パフォーマンス(SNMP やエージェントは不要)を監視します。Windows で利用可能なパフォーマンスカウンタを取得することで、NetCrunch はOS のパフォーマンスとWindows カウンターをサポートしている他のアプリケーション(SQL、Exchange など)に影響を与える問題の検出に役立ちます。

パフォーマンスカウンタ-の監視

NetCrunch は、ディスクカウンターを含め、全てのWindows パフォーマンスカウンターをリモートで監視できます。利用可能なカウンターの一覧は、監視対象のシステムやインストールしたアプリケーションに依存します。8つの異なるタイプを使用して、パフォーマンスのしきい値違反によるアラートを設定できます。

カウンタによるイベント生成

@@windows-performance.png Windows サーバーのパフォーマンスビューのサンプル

Windows サービス

Windows サービス監視は、Wnidows サーバーにインストールされているアプリケーションの監視にとって重要です。サービスが実行されていない 場合にアラートを発生させることができます。NetCrunch は、ノードステータスウィンドウにリモートサービスの制御を可能なサービスのビューを提供しています。

@@windows-services.png フィルタリングされたWindows サービス

WMI ツール

NetCrunch は、リモートでWMI 情報にアクセス可能なツールを搭載しています。このツールは、個別のフリーウェアとしてダウンロード して利用することも可能です。

@@@/wmitools/img/general-info.png WMI ツールの一般情報

ハードウェアとソフトウェアのインベントリ

NetCrunch は、Windows コンピューターからハードウェアとソフトウェアのインベントリを収集できます。各マシンについて詳細な情報を表示し、インストールしたホットフィックスの一覧も表示します。NetCrunch は、それぞれの監査を比較し、ハードウェアとソフトウェアの変更を表示します。複数ノードのソフトウェアサマリビューが搭載されています。

@@inventory-view.png ノードインベントリウィンドウ

Windows アプリケーション

監視しているWindows イベントログエントリやパフォーマンスカウンターによって、多くのWindows アプリケーション/サービスを監視することができます。

NetCrunch は、アプリケーション固有のパフォーマンスデータを提供するプログラム(任意の一般的なプログラミング言語)やスクリプト(javascript、powershell)を用意することで、NC Open Monitor を利用して監視を拡張します。

ファイルとフォルダーのセンサー

ファイルセンサーは、ファイルの存在、サイズ、変更を監視することができます。また、ファイル内容の検索、新しいテキストログのエントリの検出に使用し、NetCrunch のアラートに変換できます。

フォルダーセンサーは、新しいファイルの追加やいずれかのファイルの削除のように、指定のフォルダを監視します。

Windows イベントログ

NetCrunch は、WMI を使用して複数のWindows マシンからリモートで収集することができます。

Windows イベントログをNetCrunch アラートに変換するために、単純なアラートフィルターを定義できます。フィルターは、複雑なWQL クエリに自動的に変換されます。

監視パック

NetCrunch は、Windows サーバー、Windows ワークステーションの両方のため、基本的なパフォーマンスパラメータの収集とアラートの定義を含む自動監視パックを、デフォルトで用意しています。一般的に測定されるパラメータは以下の通りです:CPU、メモリ、ディスク使用率、印刷ジョブ、プロセス、ジョブサービス、ファイルシステム、ネットワーク使用率。

監視パック

Linux、Mac OS X、BSD システム監視

NetCrunch は、SSH プロトコルを使用して、Linux、Mac OS X、BSD のエージェントレス監視をサポートしています。SNMP の使用せずに監視することができます。

Linux

カーネル2.4以上のLinux サーバーの正常性を判断するため、パフォーマンスカウンタを監視することができます。以下のLinux ディストリビューションにて監視試験を行っています:Cent OS、RedHat、Fedora、Novell OES、Ubuntu デスクトップとサーバー。

@@linux-processes.png プロセス一覧

Mac OS X

NetCrunch は、Mac OS X の監視を提供しています。El Capitan を含む全てのMac OS X バージョンをサポートしています。

パフォーマンスメトリック:

  • システム(稼働時間、ログインユーザー)
  • プロセッサ使用率
  • メモリ使用量
  • ディスク使用量
  • ネットワークインターフェースの統計情報
  • プロセス(CPU/メモリ使用率)
  • ユーザー(CPU/メモリ使用率)
  • TCP 統計情報

BSD

NetCrunch は、FreeBSD、OpenBSD、NetBSD サーバーを監視します。

パフォーマンスメトリック:

  • システム(稼働時間、ログインユーザー)
  • プロセッサ使用率
  • メモリ使用量
  • ディスク使用量
  • ネットワークインターフェースの統計情報
  • プロセス(CPU/メモリ使用率)
  • ユーザー(CPU/メモリ使用率)
  • TCP 統計情報

@@tcp-connections.png BSD システム上のTCP 接続の一覧

Solaris

NetCrunch は、SSH スクリプトのみを使用して、エージェントなしでSolaris を監視できます。スクリプトは、リモートマシンに自動的にアップロードされます。Solaris システムの監視を始めるには、ノードのデバイスタイプをSolaris に設定し、NetCrunch が正しく認識できるようにする必要があります。

デフォルトで用意された監視パック:

  • ネットワークトラフィック (自動監視パック) - トップチャートのトラフィック統計データを収集できます。
  • プロセス - プロセスの情報を収集できます。
  • Solaris (自動監視パック) - 利用可能なメモリ、利用可能なスワップ、プロセッサ使用率、ボリュームの空き容量のように、基本的なシステムパラメータを監視します。
  • Solaris (SNMP) - SNMP 監視を有効にすることで、CPU の負荷、ロードチェック、最小スワップ領域、スワップ領域を監視します。

VMware ESX 監視

NetCrunch は、ESX/i バージョン5.5と6をサポートしています。ESX サーバーに直接接続しますので、vSphere をインストールする必要はありません。NetCrunch は、デバイスタイプがESX に設定されるとすぐにESX を監視するための自動監視パックをデフォルトで用意しています。

仮想マシンの監視

NetCrunch は、ゲストシステム(仮想マシン)のパフォーマンスカウンターを監視できます。

有効なカウンタ

  • % CPU Usage
  • % Guest Memory Usage
  • % Host Memory Usage
  • Guest Used Memory Bytes
  • Host Used Memory Bytes
  • Network Utilization Bytes per sec.
  • Used CPU Hz

ESX/i ハードウェアの監視

NetCrunch は、ESX サーバーから提供されるハードウェアの状態によってアラートをあげることができます。

@@@/adoc/get-res.php?doc=NetCrunch&topic=391496345891&id=ESXStatus.png ESX ハードウェアステータス

Apache サーバー、Web、ファイル、フォルダー

Apache センサー

NetCrunch は、Apache Web サーバーのパフォーマンスを監視できるセンサーを用意しています。 センサーは、CountrySummaryVirtual Host のようなオブジェクトにグループ化された様々なパフォーマンスメトリックを監視できます。

Summary Counters

  • Bytes per Second
  • Client Count
  • Process Count
  • Requests per Second
  • Total Requests
  • Total Transfer
  • Up Time

Country and Virtual Host Counters

  • Avg. CPU Timer
  • Avg. Request Elapsed Time
  • Avg. Request Processing Time
  • Client Count
  • Max CPU Count
  • Max Request Elapsed Time
  • Max Request Processing Time
  • Transfer

FTP リモートフォルダーセンサー

フォルダーの内容、認証設定、その他の条件を確認します。FTP、SFTP、FTPS 接続をサポートします。

FTP/HTTP リモートファイルセンサー

リモートファイルの内容、パラメータの確認や、リモートテキストログファイルのサイズや更新時間、存在などを監視します。センサーは、安全な接続をサポートしています。

Web ページセンサー

NetCrunch は、高度なWeb ページ監視が可能です。Web ブラウザによってWeb ページが開かれた時のように、Javascript を含む動的なWeb ページを読み込み、レンダリングすることができます。また、ログインが必要なページ(標準HTML やカスタムログインフォームをサポート)を確認することも可能です。

利用可能なWeb ページアラート

  • ページサイズまたは読み込み時間
  • ページ内容の変更
  • テキストログにエントリが見つかった場合にアラート
  • サーバーにページが存在しない
  • ページの読み込みエラー
  • ページリソースの読み込みエラー
  • 認証に失敗

利用可能なパフォーマンスメトリック:

  • % Availability
  • HTTP Status Code
  • JS Errors
  • Load Time
  • Main Frame Body Size
  • Resource Count
  • Resources Error Count
  • Total Size

基本的なHTTP/S センサー

このセンサーは、REST 要求の送信が適しているので、単純にHTTP を用いてデータを取得し、応答を確認します。また、応答内容の確認も可能です。GET、HEAD、POST 要求をサポートしています。

カスタマイズ監視

NetCrunch サーバー上でプログラム、スクリプトの実行

NetCrunch は、NetCrunch サーバーと同じセキュリティコンテキストでプログラムとスクリプトを実行するようスケジュールを設定できます。プログラムやスクリプトは標準出力に出力を書き込むことができ、NetCrunch は自動的に取り込むことができます。また、ディスクにデータを保存することができます。 CSV、JSON、XML ファイル形式をサポートしています。

CSV データのサンプル:

   object,counter,instance,value
   processor,% Utilization,_total,20
   memory,private bytes,,23523578

ファイルからのデータの読み込み

NetCrunch は、単純なJSON またはXML 形式のファイルからデータを読み込むことができます。データは、NetCrunch サーバーにアクセス可能である必要があり、同一サーバー(アプリケーションが定期的にアップロードするなど)またはNetCrunch がアクセス権を持つ他のマシンに配置されることができます。

NC Open Monitor を使用したカスタマイズ監視

HTTP 要求を使用してデータの読み込み

NetCrunch は、HTTP GET 要求を使用して、Web サーバーまたはアプリケーションからデータを取得するようスケジュールを設定できます。NetCrunch は、Open Monitor 形式でJSON またはXML データを受信できます。

例えば、ページは以下のようにJSON データを返すことができます:

 {
     "counters": {
          "crm.emails-in-1h": 10.2,
          "crm.emails-out-1h": 231
     }
 } 

HTTP を使用してNetCrunch にデータを送信

NetCrunch は、HTTP POST 要求を経由してデータを受信することや、GET 要求を使用してurl params で送られることができます。これは、複数のプラットフォームでcUrl オープンソースプロジェクトを使用することができるため、NetCrunch にデータを提供する簡単な方法です。