顧客事例はこちら

Monitoring

NetCrunch は、スイッチ、ルーター、プリンターといったインフラストラクチャデバイスと、サーバー、アプリケーション、仮想化ホストの監視を兼ね備えています。

Live Visualization

包括的なUI

ノードの状態を確認しながら物理的な接続やこのノードを含む全てのビューを参照することができます。簡単にスイッチのポートやVLAN、接続を探索できます。

アラート、ネットワークトラフィック、パフォーマンスビュー、全てはつながっており、ネットワークの問題のトラブルシューティングを行う場合などに役立ちます。

効率的に設定の変更が行えます。例えば、複数のノードに同じ設定を適用したい場合は、複数のノードを選択することで簡単に設定を変更できます。

NetCrunch にはデスクトップ、Web、モバイルそれぞれのコンソールが付属しています。デスクトップコンソールは、Windows 8.1 タブレットに最適化されています。

最後に、NetCrunch ではWindows WMI ツール、IP ツール、SNMP ビューア(スイッチ、プリンタ、ルーターなど、SNMP をサポートしているデバイスのデータの参照や変更が行える)といった診断ツールを利用できます。

Alerting

Read More

Analytics & Database

  •  

    レポート

    NetCrunch には多くの定義済みレポートが用意されています。レポートは、PDF 形式で生成されます。レポートタスクは、その都度実行するか、スケジュール(日、週、月)で実行してメールで自動的に送信することができます。ユーザーは、収集したパフォーマンスデータに基づいて、独自のレポートを生成することも可能です。

  •  

    トレンドビューア

    トレンドビューアは、NetCrunch が過去に収集したパフォーマンスメトリックを比較できます。異なるメトリックを比較したり、時間や曜日によって値の分布を見ることができます。

  •  

    ネットワークトラフィックトレンド

    NetCrunch には、1時間までのアドホックなトラフィックの分析のために、分析データベースを使用しているフローサーバーが搭載されています。また、指定したノードやグローバルな集約トラフィックデータの長期的なパフォーマンストレンドを収集することができます。

  •  

    イベントデータベース

    NetCrunch は、ビルトインSQL データベースにすべてのイベントを蓄積します。外部データベースは不要で、NetCrunch の管理とインストールの全体的なコストの削減になります。NetCrunch が生成または受信した各イベントは、イベントデータベースに格納されます。NetCrunch は、リモートでWindows イベントログからイベントを収集したり、ファイル監視センサーを使用してテキストログを監視することができます。データベースは、ODBC ドライバを通じて外部プログラムによる読み取りのためアクセスが可能です。

  •  

    パフォーマンスデータのデータベース

    NetCrunch は、ネットワークパフォーマンスデータを格納し毎日圧縮するため、NoSQL データベースを使用しています。このデータベースはファイルベースであり、無期限でデータを保持することができます。データは、指定した保存期間が経過後に削除することもできます。データベースからのデータは、NetCrunch に付属のツールを使用して、表示やエクスポートすることができます。過去の監視データは、外部のデータベース(MS SQL、MySQL、Oracle など)にエクスポートすることができます。データのエクスポートツールは、自動的に実行するようスケジュールを設定できます。

Want to learn more? Join our weekly webinar
  • NetCrunch について

    AdRem Software は1998年からネットワークのためのソフトウェアを開発し続けています。我々はNovell ネットワークのためのツールの提供から始まり、2001年に初めて弊社主力のネットワーク監視システムの開発を開始しました。

    我々は年に4~5回、NetCrunch のアップデートをリリースしています。
    リリースノートの参照

    我々は社内のエンジニアによって世界的な技術サポートを提供しています。サポートは営業日の24時間以内に回答しています。また、 オンラインナレッジベース も用意しています。

    我々は無償のプリセールスサポートを提供し、インストールの支援を提供しています。 我々のパートナー は、コンサルティング、サポート、トレーニングを提供することができます。

  • 高いパフォーマンスとセキュリティ

    NetCrunch は、単一のマシンから3,000ノードまで監視できるように速度が最適化されています。NetCrunch の単一インスタンスは30,000パラメータを越えてトレースすることができます。

    NetCrunch は、最良の結果のために、パフォーマンスメトリックの履歴のためのSQL を使用しない独自のデータベース、高速のリアルタイムステータスのためのインメモリデータベース、アラートを保存するための内部SQL データベースという技術を組み合わせました。

    低速リンク経由でリモート操作する場合であっても最良の結果を得るために、NetCrunch は高度な技術を使用しています:誤ったアラートの抑制とコンソールプロトコルの最適化

    全てのプログラムコンポーネントは、業界標準の暗号 によって保護されています。Web コンソールはNetCrunch に接続するためにSSL を使用しています。リモートアドミニストレーションコンソールは、リモートからサーバーにアクセスするために暗号化と圧縮を使用しています。

  • シンプルなライセンスモデル

    NetCrunch は、ネットワークノードの数によってライセンスを用意しています。それは、プローブやセンサーを数えるよりも論理的で効率的です。それがもし48ポートスイッチや複数のアプリケーションが稼働しているサーバーであっても、ノード上のサービスやアプリケーションの数に依存することなく、単一のノードは常に1つのノードとしてカウントされます。

    NetCrunch と他の製品のライセンスモデルの比較

  • NetCrunch 自身の監視

    NetCrunch は自分自身を監視します。ソフトウェアコンポーネントパラメータを監視し、減速や問題の場合に警告します。NetCrunch は、ネットワークデバイスの障害が発生した場合に、発生する可能性がある過負荷状態(1秒あたり数千のアラートの生成)に耐えられるよう設計されています。

  • 拡張性とカスタマイズ

    NetCrunch のUI は柔軟性があり、複数のスクリーン上での使用やウィンドウのドッキングをサポートしています。NetCrunch はMIB コンパイラを搭載しており、新しいベンダーが提供するSNMP MIB を簡単に拡張することができます。NetCrunch は、カスタムスクリプトを実行することができます。

Featured on: